Sound Horizon「ハロウィンと夜の物語」

Sound Horizonの3年ぶりの新曲。
前作「Marchen」も世界観がすばらしい名盤だったけれど、正直なところライトリスナーにはついていけない感もあった。

今回は3曲という短い中にサンホラのいいところをつめこんだような内容で、かなり好印象。
個人的には、やっとストーリーを解釈する楽しみもわかってきて、ようやくファンになれたのかなというところ。

アメリカ史を思わせる単語をはさみつつ不条理を歌う10分33秒の「星の綺麗な夜」、うって変わって「朝までハロウィン」は某夢の国を思わせる、底抜けに明るい音楽。平原まことさんのサックスソロが最高。
そして、やっぱりいつものサンホラだった…の「おやすみレニー」。

特に「朝までハロウィン」の破壊力がすごい。
進撃の巨人で知名度も上がったと思うし、ぜひ多くの人に聴いてみてもらいたい。

歌が…とかミュージカルみたい…とか一回聴いただけではわからない…とかは、そういうもんだと思ってください。

Rating:8.9/10.0