デッドボールP「股関節脱臼」

股関節脱臼

股関節脱臼

私がボカロ曲をそれと意識して聴いたのは、たぶんデッドボールPが初めてでした。
ニコニコで見つけた動画、「私は人間じゃないから」。
そのあまりにもヒドい歌詞(デッドボールPの由来)と、あまりにもカッコいい曲に、すっかり夢中になりました。

クリスマスにみんなで一体感を味わった「続・既成事実」など、好きな曲はたくさんあるが、今回のアルバムは比較的最近の楽曲をまとめ、さらに描きおろしを多数収録したもの。
新曲には1分未満のおまけ扱いの曲が多く、各曲の間に挟まれることでいいアクセントになっている。
まあ…この内容でアクセントとか何を言うかという話ではあるが…。

メタラーでキーボーディストな面がかいま見える「筆おろし」「クリスマスツリーを切り倒せ!」「ホルマリンの海」あたりが特に好き。
ニコニコの版とはどれもなにげに違うので、聴き比べても面白いかもしれない。

封入特典の缶バッジはシークレットのデPモデルだった。
退社後にダッシュでアニメイトに向かったかいもあるというもの。