読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HELLOWEEN「My God Given Right」

ハロウィン、デビュー30周年にして15thアルバムが発売となりました。
前作はこれぞパワーメタルといった非常にポジティブで聴きやすい作品でした。
今作もその流れを汲みつつ、バラエティ豊かな内容となっています。

先行配信された「Battle's Won」はマイケル・ヴァイカートの曲。
疾走感あふれる「これぞハロウィン」というタイプの曲です。
今回はヴァイキー楽曲が3曲あり、「Creatures In Heaven」は盛り上げてからのサビの高揚感が悶絶もの。
「Claws」はヘヴィでこれまたメロディがすばらしく、メロディメーカーぶりがこれでもかと堪能できます。大満足。

他にも、サビ前のオーオーが印象的なサシャ・ゲルストナーの「Heroes」やフォークメタル風のアンディ・デリス楽曲「Russian Roule」、マーカス・グロスコフによる「Living On The Edge」など、各メンバーがいい楽曲を提供しています。
楽曲の多彩さにはソングライターの多さがよくはたらいているのですね。

今年はLOUD PARKにも出演予定のHELLOWEEN。観に行きたいですね!