読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DRAGONFORCE「In The Line Of Fire」

新ボーカルのマーク・ハドソン加入からアルバム2枚を経て、ついにドラゴンフォースのライブ映像がリリースされました。
前任者に比べて爽やかかつ安定したハイトーンが持ち味のマーク。なんとなく小野正利加入後のGALNERYUSに似ているかも。

このBDは2014年のLOUD PARKでのパフォーマンスとそのオフステージ映像を収めたもので、同内容のCDも付属。
曲数はフェスでの出演ということもあり10曲と少なめですが、そのぶんベスト的な選曲で、今のドラゴンフォースを知るには最適ではないでしょうか。

初期の名曲「BLACK WINTER NIGHT」や「VALLEY OF THE DAMNED」から、最新作の「THREE HAMMERS」に「SYMPHONY OF THE NIGHT」、そして代表曲の「THROUGH THE FIRE AND FLAMES」まで存分に楽しめました。
演奏も素晴らしく、ハーマンとサムのツインリードがバシバシ決まっていく様は痛快です。

オフステージ映像も見どころ多数。彼らの日本に対する想いを感じられる内容となっています。
中でもマークの「猫カフェ」訪問は面白かったですね。

完全にネタバンドから脱却し、一流メロスピバンドになった感があります。
9月に来日するようで、これを見終わったテンションの冷めやらぬまま、チケットを取りました。
楽しみです!