読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lose「御一夜市物語 -Lose Concert 2016- at THE GRAND HALL」

春に発売した18禁ゲーム、「まいてつ」をコンセプトにしたコンサートが開催されたので、行ってきました。
昼、夜の2公演あったうち、私が行けたのは昼の部。

□セットリスト
01.しゅっぱつしんこう!!
02.Run with our dreams
03.pictorial
04.夏果
05.君と紡いでく物語
06.ものべののうた
07.SilentRail
08.ひとしずく
09.おもいでをかさねて
10.Snow White
11.どこまでも続くこの路を
12.未来へのレール
13.レイル・ロマネスク
14.未来行き☆列車
15.ナインスターズ
16.みんなのわ

内容についての告知はほぼ何もないままスタートしたので、序盤はノリを探り合っている感じでした。
舞台上にはグランドピアノとスクリーンが配置され、生ピアノ演奏をBGMにボイスドラマを上映。
ドラマの合間に各楽曲が披露されていくというスタイルでした。

ピアノの演奏は素晴らしいもので、時間的にピアノアレンジCDの長さではすまない長さのドラマがあったのにもかかわらず時間ピッタリ演奏していたので、おそらくアレンジも変えてあったのでしょう。物語が主役のためボリュームは絞り目で細部まで聴く余裕がなかったのが少し残念でした。

各ボーカル曲はすべてカラオケ。
楽曲ごとにボーカリストが異なるため、様々な歌手が入れ替わり立ち代り歌うという豪華なステージとなっていました。

このメーカーのゲーム曲はどれも親しみやすいメロディなので、とても楽しく聴くことができました。
特に「君と紡いでく物語」「おもいでをかさねて」「どこまでも続くこの路を」「レイル・ロマネスク」「未来行き☆列車」は印象的でした。

「レイル・ロマネスク」は特にお気に入りの楽曲だったので、ボーカル・ピアノソロどちらも聴けて大満足です。
ドラマも作りこんであったので、ソフト化も期待したいですし、またこういうイベントを企画して欲しいですね。